評判の名医が見つかる!インプラント治療で失敗しないために読むサイト

こんなはずじゃなかった...インプラントの治療の失敗例と原因

痛くないの?

ここでは、インプラント治療にはどんな痛みがあるのかを解説。痛みを軽減する治療があることも紹介しています。

インプラント治療の痛みとは

インプラント治療は外科手術が必要な治療法なので、手術中はもちろん術後の痛みが気になるところ。 不快な痛みの感じ方は個人差があり、インプラントの治療法によっても痛みの具合は異なります。

ここではインプラント治療の手術中と手術後の痛みについてまとめてみました。少しでも治療前の不安を取り除いてもらえれば幸いです。

手術中に痛みはあるのか?

インプラントの治療中は、局所麻酔や点滴による無痛治療(静脈内鎮静法)によって痛みを感じることはほとんどありません。

静脈内鎮静法とは

静脈内鎮静法は麻酔専門の歯科医師が行える治療です。血管に鎮静薬を点滴投与することによって、半分眠っているかのような状態になるので、手術中の不安や恐怖が軽減されます。

全身麻酔とは違って身体にも負担がなく、完全に眠ってしまうこともないので問いかけなどには応じることが可能。

身体の防御反射も保たれたままなので入院する必要がないところも魅力となっており、インプラント治療でも取り入れているところが増えてきています。

静脈内鎮静法は麻酔科医が在籍しているクリニックがオススメ

ただし全身麻酔よりも高度なテクニックが必要な治療法なので、治療を希望する場合は専門の知識を持つ麻酔科医が在籍しているクリニックなのか確認しておきましょう。

術後の痛みはどれぐらい?

インプラントの手術後はほとんどの治療法において、痛みや腫れ、出血などが起こります。手術直後は麻酔が効いているため、あまり痛みは感じません。

インプラントを埋め込む外科手術や骨移植を行った場合は、24時間後が痛みのピークとなるようです。

痛みに弱い方は痛み止めを処方してもらおう

手術後に痛み止めを飲むことで術後の痛みはコントロールできるので、痛みに弱い方は手術前に担当医師に伝えておくと良いと思います。

その後は徐々に痛みの間隔が弱くなり、個人差はありますが不快な感覚も1週間ほどで薄れてきます。

痛みが長く続く場合はすぐに医師に相談

もし1週間過ぎても鋭い鈍痛が続いている場合は、インプラントに異常が起こっている可能性が高いので、すぐに治療したクリニックで診察を受けるようにしましょう。

東京23区東部・千葉北西部

インプラント名医がいる歯科3

保証期間
最長15

高橋デンタル
オフィス

高橋デンタルオフィス

他院では有料なところが多いCT撮影が無料。麻酔科医などと連携したチーム医療を行い、安心・安全の治療を追及。

公式サイトを見る

保証期間
最長10

パール歯科医院

パール歯科医院

インプラント治療専用のオペ室を完備し、即日インプラントにも対応。歯の治療だけでなく口臭診断も行う

公式サイトを見る

保証期間
最長10

きたならエキ歯科

きたならエキ歯科

365日休診日なし。セカンドオピニオンも受け付けているクリニック。

公式サイトを見る
PageTop

※このサイトは2017年4月現在、個人がインプラント治療を行っているクリニックについて調べてまとめたサイトです。
最新の情報などは、各医院の公式ホームページをご確認ください。

Copyright (C)インプラント治療ならココ!名医がいる歯科医院ガイド【東京23区東部・千葉北西部】 All Rights Reserved.