評判の名医が見つかる!インプラント治療で失敗しないために読むサイト

こんなはずじゃなかった...インプラントの治療の失敗例と原因
インプラント名医ガイド » これがインプラント治療の最新技術

これがインプラント治療の最新技術

ここではインプラント治療の最新技術について詳しく説明していきます。

最新のインプラント治療とは

インプラント治療は研究が進むに連れて日々進化しています。

今までのインプラント治療は、治療期間の長さや顎の骨が不十分な人は治療が受けられないなどのデメリットがあったため、インプラントを断念していた人もいると思います。

しかし、最新のインプラント治療であればこれまで治療を諦めていた人でも手術が受けられる可能性が充分にあるのです。

一体、どのような治療法があるのか一緒に見ていきましょう。

オールオンフォー(All-on-4)

主に全ての歯がない総入れ歯の人や、歯をすべて失ってしまった人のための治療法です。

従来のインプラントと違って、埋入するインプラントの本数が少ないため、身体への負担も少なく短期間で治療も完了します。

また、総入れ歯のような違和感や煩わしさがなく、手術した日から元の自分の歯のような快適さを手に入れることができます。

オールオンフォーについて詳しく見る

ワンデイインプラント

1日でインプラント埋入から仮歯の装着まで一気に行う治療のことです。審美性はもちろん、すぐに噛むことができる治療法で「即日インプラント」とも呼ばれています。

ただし、非常に高い技術と知識が必要となる治療法なので、クリニック選びは慎重に行うようにしましょう。

ワンデイインプラントについて詳しく見る

ショートインプラント

その名の通り短いインプラントを使用する治療法で、通常サイズのインプラントでは顎の骨が短くて治療ができない場合や、インプラント治療に不十分な骨の状態だった場合に用いられます。

通常のインプラントは10mm程度ですが、ショートインプラントはインプラント体の長さが8mm以下のものになります。

ショートインプラントについて詳しく見る

骨移植・骨造成

顎の骨がインプラント治療をするには不十分な場合に、顎骨を造り出してインプラントが埋入できる状態にする治療法です。

自分の骨を採取して不足部分に移植する方法と、骨に置き換えた人工材料を不足部分に補填する方法があります。

骨移植・骨造成について詳しく見る

GBR

インプラントを埋入する部分の骨の量が不足している場合に用いられる、骨増生手術です。粒状の自家骨あるいは骨補填材を投入し、それを人工膜で覆い、骨の再生を促進します。増やす骨の量が少ない場合は、GBRとインプラント埋入を同時に行うことも可能です。

GBRについて詳しく見る

ソケットリフト

上顎の骨の厚みが足りない人に、インプラント治療を施す場合に用いられる方法です。上顎の骨の反対側にある粘膜を押し上げ、スペースをつくります。そこに、骨のもととなる物質を入れて骨に厚みを持たせる手術です。比較的短期間で済むというメリットがあります。

ソケットリフトについて詳しく見る

サイナスリフト

上顎の骨の厚さが3mm以下でかなり薄く、ソケットリフトが難しい場合に提案されるのが、サイナスリフトです。歯槽骨に窓をつくり、人口歯を投入する方法です。

切開を伴う手術で、担当医師には高い医療技術が求められます。少しでも安全性を高めた状態で治療を受けるには、充分な口腔外科的知識や豊富な経験を持つ名医をさがすことが重要です。

サイナスリフトについて詳しく見る

フラップレス手術

歯肉の切開・剥離をしない切らないインプラント治療のことで、歯肉に小さい穴を開けてインプラントを埋入するため、術後の痛みもほとんどなく腫れることがないのが特徴です。

ただし、インプラントを埋入する部分に十分な骨量と歯肉がなければ治療を行うことはできません。

フラップレス手術について詳しく見る

ノーベルガイド

精密検査の際にCTで撮影した3D画像をもとに、インプラント手術を事前にシミュレーションできるシステムです。また、画像データを取り込んで作成するテンプレートを使って手術を行うため、より精密かつ正確な場所・角度・深さでインプラントの埋入可能になります。

ノーベルガイドについて詳しく見る

OAMインプラント

インプラントを埋入するための穴を、ドリルを使わずにあける治療方法です。あごの骨にとても小さな穴をあけ、それを徐々に拡げていきます。穴を拡げる際に周囲の骨密度がアップするため、骨粗鬆症の人でも受けられる可能性のある術式です。

OAMインプラントについて詳しく見る

マグネット磁石式インプラント

小さいインプラントを植立するため、身体への、そして経済的な負担が比較的少ない治療法です。インプラントと入れ歯にそれぞれ磁石を取り付け、両側の磁石がくっつく力を利用して安定させます。そのため、一般的な「入れ歯」よりも、物を強くかむことが可能です。

マグネット磁石式インプラントについて詳しく見る

東京23区東部・千葉北西部

インプラント名医がいる歯科3

保証期間
最長15

高橋デンタル
オフィス

高橋デンタルオフィス

他院では有料なところが多いCT撮影が無料。麻酔科医などと連携したチーム医療を行い、安心・安全の治療を追及。

公式サイトを見る

保証期間
最長10

パール歯科医院

パール歯科医院

インプラント治療専用のオペ室を完備し、即日インプラントにも対応。歯の治療だけでなく口臭診断も行う

公式サイトを見る

保証期間
最長10

きたならエキ歯科

きたならエキ歯科

365日休診日なし。セカンドオピニオンも受け付けているクリニック。

公式サイトを見る
PageTop

※このサイトは2017年4月現在、個人がインプラント治療を行っているクリニックについて調べてまとめたサイトです。
最新の情報などは、各医院の公式ホームページをご確認ください。

Copyright (C)インプラント治療ならココ!名医がいる歯科医院ガイド【東京23区東部・千葉北西部】 All Rights Reserved.