評判の名医が見つかる!インプラント治療で失敗しないために読むサイト

こんなはずじゃなかった...インプラントの治療の失敗例と原因
インプラント名医ガイド » 本当のインプラント名医の見分け方・選び方 » 口内環境に合わせてあらゆる治療法に対応できる

口内環境に合わせてあらゆる治療法に対応できる

ここでは、口内環境によって色々な種類のインプラント治療が可能なクリニックであることの大切さをまとめています。

患者によって違うインプラント治療の種類と方法

患者によって口の中の状態は大きく異なり、治療規模や部位によって難易度は変わってきます。

一般的には1度だけ外科手術を行う1回法と2回に分けて手術を行う2回法がありますが、近年では新たな治療法が確立されてインプラント治療が身近なものになってきました。

そこで大切になってくるのが、さまざまな術式のインプラント治療に対応可能なクリニックや医師であるかということ。多くの治療法に精通している名医であれば、治療の選択肢が広がるだけでなく、どんな口内環境でも安心して手術を行うことができると思います。

具体的な治療方法とは

色々な治療ケースがありますが、前歯や奥歯の一般的なインプラント治療を例にみていきましょう。

前歯のインプラント手術

前歯は目立つ場所にあるため審美性が問われるだけでなく、健康な状態でも奥歯に比べて骨量が少ないので、インプラント手術が難しい部位と言われています。

個人差はありますが、目安となる治癒期間は、骨密度が薄い上顎前歯は6ヵ月、下顎前歯は3ヵ月程度となっています。

その後、上層部の土台となるパーツを取りつけて1~6週間後に人工歯を取りつけていきます。

奥歯のインプラント手術

奥歯は前から4番目に生えている歯(小臼歯)より後ろの歯のことで、前歯に比べて目立たないものの、体重と同様の負荷がかかる箇所のため強度が必要になります。

顎骨の量が足りている場合は、連結した歯を装着することで、治療リスクを抑える方法もあります。しかし上顎の奥歯は上顎洞という空洞があったり、下顎の奥歯の下には下顎管という神経や動脈が走行する組織があるため、気を付けなければなりません。

部位ごとの治療ケースをみてみると、特に前歯のインプラント治療は、他の部位の治療とは異なり難症例が多く、治療を行う医師の高い技術や経験、豊富な知識が必要になるため、クリニック選びは慎重に行うようにしましょう。

東京23区東部・千葉北西部

インプラント名医がいる歯科3

保証期間
最長15

高橋デンタル
オフィス

高橋デンタルオフィス

他院では有料なところが多いCT撮影が無料。麻酔科医などと連携したチーム医療を行い、安心・安全の治療を追及。

公式サイトを見る

保証期間
最長10

パール歯科医院

パール歯科医院

インプラント治療専用のオペ室を完備し、即日インプラントにも対応。歯の治療だけでなく口臭診断も行う

公式サイトを見る

保証期間
最長10

きたならエキ歯科

きたならエキ歯科

365日休診日なし。セカンドオピニオンも受け付けているクリニック。

公式サイトを見る
PageTop

※このサイトは2017年4月現在、個人がインプラント治療を行っているクリニックについて調べてまとめたサイトです。
最新の情報などは、各医院の公式ホームページをご確認ください。

Copyright (C)インプラント治療ならココ!名医がいる歯科医院ガイド【東京23区東部・千葉北西部】 All Rights Reserved.